新宿で包茎手術ならここだ
【包茎手術まつ・ここ治療話】


新宿の包茎診察・手術病院ベスト11選

上野クリニックのアイコン
上野クリニック
上野クリニックのホームページ
上野クリニックのホームページ

包茎手術業界の最大手・上野クリニックの新宿院。「タートルネック男」のテレビCMや雑誌広告で一般への院名の浸透度は高い。 「複合曲線作図法」は、その患者の亀頭の形に沿った自然な曲線を描き性感帯を保護するとともに、傷跡を目立たせない自然な仕上がりを実現させる。 切開道具・縫合糸の使い分け等の美容外科的なノウハウの基づいた丁寧なハンドメイドによる包茎手術は業界でもNO1と評価されている。 男性スタッフによる24時間アフターケア体制で術後のサポートも万全。 そのため、包茎手術専門院の実力の指標といえる包茎手術実施率が業界史上初めて80%超を記録。 これは来院した患者さんは全て手術を受けて帰っていなければ達成できない数字である。 治療費は美容外科的な治療を加えると高めだが、年間1万3000名を超える包茎手術の症例数から 上野クリニックを選ぶ包茎患者は多い。

 [出典・提携先]上野クリニック


上野クリニック新宿院
上野クリニック新宿院への道順
上野クリニック新宿院
上野クリニック新宿院への道順

住  所 新宿区歌舞伎町1−6−1 シロービル9階

電話番号 03−6855−6200

 新宿院住所
 新宿区歌舞伎町1−6−1
 シロービル9階
 電話番号
 03−6855−6200

治療費用

ナイロン糸(抜糸必要)による環状切開術¥70,000、吸収糸(抜糸不要)による環状切開術¥100,000。ただしこの金額は美容的な配慮はされない 必要最低限の包茎手術の料金と思われます。亀頭直下に切除ラインをデザインする等の「自然な仕上がりの包茎手術」にするには 美容治療を加味する必要がありそうです。診察・治療を受ける前に包茎手術にかける予算を決めて、その中で最高の仕上がりになる美容治療を 加味するようにしましょう。


上野クリニック新宿院詳解ボタン
上野クリニック新宿院詳解ボタン

上野クリニック新宿院が選ばれる理由

(1)歌舞伎町の靖国通りに面したビルに移転し、包茎手術のキャパシティのアップをはかったこと。

(2)新宿は自由診療系の包茎手術実施院の数が多く、包茎を治療しに行くなら「新宿」という聖地化が進んだこと。

(3)治療の責任者として院長名を明示していること。河合院長は上野クリニックの勤務歴が10年を超え包茎手術の実績が豊富なこと。

(4)医師が常勤医なので技術の習熟度が高く、また術後のトラブルなどの対処も早いこと。

(5)上野クリニックの完全ハンドメイドの包茎手術は傷跡の仕上がりが綺麗であること。




ABCクリニックのアイコン
ABCクリニック
ABCクリニックのホームページ
ABCクリニックのホームページ

包茎手術業界で今一番勢いのあるABCクリニックの新宿院。 「3,30,3プロジェクト」という5万円の包茎手術が更に3万円になる格安のキャンペーンが注目されてしまっているが、 美容外科を名乗るだけあり繊細で精密な包茎手術と感染を防ぐ無菌対策などの設備面は業界でも一目置かれている存在である。 包茎手術に絶対に自信を持つため、積極的に他院のセカンドオピニオンを聞くことを推奨しているが、 診察を受けたことがある患者さんのうち98%の患者さんが最終的にABCクリニックを選んでいる。 コストパフォーマンスなら日本一の呼び声も高く、経済力の乏しい若年層からの支持は高い。 追加料金が一切かからない明瞭会計で安心してABCクリニックを選ぶ患者さんは多い。

 [出典・提携先]ABCクリニック


ABCクリニック新宿院
ABCクリニック新宿院への道順
ABCクリニック新宿院
ABCクリニック新宿院への道順

住  所 新宿区西新宿1−22−1 スタンダードビル9階

電話番号 0120−357−600

 新宿院住所
 新宿区西新宿1−22−1
 スタンダードビル9階
 電話番号
 0120−357−600

治療費用

ABC式CSカット¥50,000、ABC式Sカット¥100,000(カントン包茎、真性包茎は¥150,000)、Vカット(美容特殊)¥200,000、 TVカット(美容特殊)¥350,000〜500,000となっています。専門院の採算ラインから判断して、推奨されるのはVカット・TVカットと思われます。 カウンセリングのみの場合、診察費が¥5,000は必要になります。


ABCクリニック新宿院詳解ボタン
ABCクリニック新宿院詳解ボタン

ABCクリニック新宿院が選ばれる理由

(1)上野クリニックに唯一対抗できるライバル院としてクリニックの認知度が高まっていること。

(2)立川院を開院させ東京都西部の集客に力を入れていること。

(3)包茎手術専門院の中ではいち早くWEB広告に取り組み、雑誌からネットへの広告の重点変更がスムーズに進めたこと。

(4)治療の責任者として院長名を公開したこと。

(5)治療費の格安キャンペーンが成功したため、経済力のない若い世代の患者さんの支持を集めたこと。

(6)セカンドオピニオン推進クリニックのため、必ず手術を受けなければならないというプレッシャーを患者さんが感じないこと。




東京ノーストクリニックのアイコン
東京ノーストクリニック
東京ノーストクリニックのホームページ
東京ノーストクリニックのホームページ

包茎手術業界で日本最大の分院数を誇る東京ノーストクリニックの新宿院。 病院の歴史が包茎手術業界の歴史といっても良いほど長く、中でも新宿院は高田馬場にあった時代を含めると25年近く開業しており、 多くの包茎患者がここで男になっている。 「誠実」に「地域に密着した診療」をコンセプトに現在では31の分院を全国に展開するまで成長。 独自の包茎手術法「コスメティック法」は美容外科の医療技術に「マイクロサージェリー」のもつ精密さを加味したもの。 包茎手術専門院の実力の指標といえる包茎手術実施率こそ上野・ABCには及ばないが、 高水準を安定的に維持できるのも老舗の貫録か…。 包茎というナーバスな問題を抱えた患者さんに親身になって向かい合う 「業界の良心」と称される診療姿勢から東京ノーストクリニックを選ぶ患者さんは多い。

 [出典・提携先]東京ノーストクリニック


東京ノーストクリニック新宿院
東京ノーストクリニック新宿院への道順
東京ノーストクリニック新宿院
東京ノーストクリニック新宿院への道順

住  所 新宿区歌舞伎町1−2−1 ナインティー新宿ビル9階

電話番号 03−5273−8522

 新宿院住所
 新宿区歌舞伎町1−2−1
 ナインティー新宿ビル9階
 電話番号
 03−5273−8522

治療費用

環状切開術¥70,000。切らない治療はほとんど適応例はないようです。この料金は以前の料金表では必要最低限の基本治療の分でした。現在ホームページ上では 加味する美容外科的な手技の料金は確認できません。


東京ノーストクリニック新宿院詳解ボタン
東京ノーストクリニック新宿院詳解ボタン




メンズライフクリニックのアイコン
メンズライフクリニック(旧東京スカイクリニック)
メンズライフクリニックのホームページ
メンズライフクリニックのホームページ

包茎手術業界の新鋭で最近急速に成長。日本全国に分院をもち業界大手クリニックの仲間入りをはたしたメンズライフクリニックの新宿院。 東京スカイ時代には西日本に強いクリニックの印象があったが、近年分院のスクラップ&ビルドを実施。東日本方面に分院をシフトさせている。 そのため東京には錦糸町院・池袋院に続いて3軒目のオープンである。
形成外科専門医による完全ハンドメイドの包茎手術はホームページに術後の写真を掲載できるほど、その仕上がりには絶対の自信をもっている。 他の患者さんと顔を合わせることがない完全個室を完備。 高品質の包茎手術を提供することで新宿で「メンズライフブランド」の確立を狙っている。

 [出典・提携先]メンズライフクリニック


メンズライフクリニック新宿院
メンズライフクリニック新宿院への道順
メンズライフクリニック新宿院
メンズライフクリニック新宿院への道順

住  所 新宿区歌舞伎町1−17−2
     小松ビル3階

電話番号 0120−391−784

 新宿院住所
 新宿区歌舞伎町
 1−17−2
 小松ビル3階
 電話番号
 0120−391−784

治療費用

メンズライフクリニックは手術方法によって治療費が異なります。スタンダードカットで\90,000、デザインカットで\98,000、 ハイパーカットで\250,000、ハイパーVカットで\400,000です。仕上がりを考えると美容的な手技が加わるハイパーかハイパーVがお奨めです。


メンズライフクリニック新宿院詳解ボタン
メンズライフクリニック新宿院詳解ボタン




 alt=
MSクリニック
MSクリニックのホームページ
MSクリニックのホームページ

包茎手術業界では新しく誕生した包茎手術専門院。広域医療法人の認可も受けて横浜・名古屋・大阪にも分院を誕生させた。 形成外科出身で上野・ヒルズタワー等で包茎手術の研鑽をつんだ院長自ら治療を担当するため、包茎手術の仕上がりについてはグレードが高い。 完全個室制の待合室なども完備し充実した設備は業界でも目を見張る内容をもつ。医療法人化もはたし、これからますます全国展開へ攻勢をかけるのは 明らかで、業界に大きな旋風を巻き起こしている。

 [出典・提携先]MSクリニック 


MSクリニック新宿院
MSクリニック新宿院への道順
MSクリニック新宿院
MSクリニック新宿院への道順

住  所 新宿区西新宿1−19−5 新宿幸容ビル3階

電話番号 0120−865−886

 新宿院住所
 新宿区西新宿1−19−5
 新宿幸容ビル2階
 電話番号
 0120−865−886

治療費用

包茎手術の料金は患者さんの症状と手術法で変わります。仮性包茎の場合は50,000円〜180,000円。 カントン包茎の場合は 120,000円〜200,000円。真性包茎の場合は150,000円〜220,000円になります。


MSクリニック新宿院詳解ボタン
MSクリニック新宿院詳解ボタン




西新宿杉江中央クリニックのアイコン
西新宿杉江中央クリニック
西新宿杉江中央クリニックのホームページ
西新宿杉江中央クリニックのホームページ

美容外科のクリニックの中でも、包茎手術の実績が断トツに優れている中央クリニックの新宿院。 包茎クリニックからスタートして美容外科のクリニックまで成長したことが物語るように、審美性に優れた包茎手術には定評がある。 亀頭直下埋没法は中央クリニックが学会に発表した術式である。 以前は甲州街道沿いにあったクリニックを小滝橋通り沿いに移転、リニューアルオープンした。


西新宿杉江中央クリニック
中央クリニック新宿院への道順
西新宿杉江中央クリニック
中央クリニック新宿院への道順

住  所 新宿区西新宿7−10−18
     小滝橋パシフィカビル4階

電話番号 0120−106−645

 新宿院住所
 新宿区西新宿7−10−18
 小滝橋パシフィカビル4階
 電話番号
 0120−106−645

治療費用

中央クリニックは包茎の症状によって環状切開術の料金が異なります。仮性包茎が¥70,000、カントン包茎が¥100,000、真性包茎が¥120,000です。 また美容の病院らしく、絞扼修正や小帯修正形成等の美容外科的な手技を加えると治療費が高くなります。


西新宿杉江中央クリニック詳解ボタン
西新宿杉江中央クリニック詳解ボタン




▲このページの先頭へ


 alt=
"アトムクリニック

新宿では最も最近オープンした包茎手術専門院がアトムクリニック。院長は長く上野クリニック新宿院の院長を勤めた経験豊富な医師で、 このたび同じ新宿で独立しました。新宿駅周辺からは少し離れた新宿2丁目の新宿通り沿いに開院。
ホームページ上で術後の写真を掲載できるくらい仕上がりには自信をもっているクリニックです。包茎手術以外にも筋肉増強・男性更年期障害治療を 目的とするテストステロン治療もおこなっている。


アトムクリニック
アトムクリニック

住  所 新宿区新宿2−3−12 光和ビル2階

電話番号 0120−010−665

 新宿院住所
 新宿区新宿2−3−12
 光和ビル2階
 電話番号
 0120−010−665

治療費用

アトムクリニックは手術方法によって治療費が異なります。基本美容包茎手術で\218,900で、Narumi式美容包茎手術で\438,900です。





 alt=
東京新宿メイルクリニック
東京新宿メイルクリニックのホームページ
東京新宿メイルクリニックのホームページ

東京・新宿に男性泌尿器形成外科の病院を開院している東京新宿メイルクリニック。 キャリア25年以上を誇る伊藤院長による包茎手術はホームページに術後の写真を公開できるほど仕上がりを誇る。 大手の専門院と比べて広告による露出は少ないが口コミで確実に患者数を増やしていると評判である。 最近になって名古屋院が閉院。院長による脱税事件の影響が噂されている。


東京新宿メイルクリニック
東京新宿メイルクリニック

住  所 新宿区北新宿1−1−17 ウィンド北新宿ビル2階

電話番号 0120−575−929

 新宿院住所
 新宿区北新宿1−1−17
 ウィンド北新宿ビル2階
 電話番号
 0120−575−929

治療費用

包茎手術の料金は症状によって変わります。仮性包茎が\132,000、カントン包茎が165,000、真性包茎が\187,000になります。





 alt=
新宿形成外科
新宿形成外科のホームページ
新宿形成外科のホームページ

西武新宿駅北口前にある男性泌尿器形成専門のクリニック。岡院長は親子2代にわたる泌尿器形成のスペシャリストで、新宿に開業して50年以上の老舗のクリニック である。場所柄もあるが包茎手術だけでなく長茎術や増大術等のパワーアップ治療や性感染症などの治療もおこなっている。 そのため比較的患者さんの年齢層は高めである。


新宿形成外科
新宿形成外科

住  所 新宿区歌舞伎町2−45−7 石井ビル7階

電話番号 0120−022−800

 新宿院住所
 新宿区歌舞伎町2−45−7
 石井ビル7階
 電話番号
 0120−022−800

治療費用

亀頭下性感帯温存法による仮性包茎の手術は\150,000、カントン包茎が\160,000〜\180,000、真性包茎が\190,000です。 陰茎根部切除法による包茎手術料金は\350,000になります。診察は無料、手術代金には薬代などすべて含みます。





 alt=
新宿御苑メンズクリニック
新宿御苑メンズクリニックのホームページ
新宿御苑メンズクリニックのホームページ

美容外科・新宿御苑美容クリニック系の男性美容専門クリニックが新宿御苑メンズクリニックです。 男性脱毛・薄毛治療・メタボなど男性美容に特化したクリニックとして美容クリニックの近くに独立開院しました。 新宿の繁華街から少し離れた場所で目立つ場所ではありませんが、包茎手術にも力を入れているようです。


新宿御苑メンズクリニック
新宿御苑メンズクリニック

住  所 新宿区新宿2−3−16 ライオンズマンション御苑前105

電話番号 03−6273−2490

 新宿院住所
 新宿区新宿2−3−16
 ライオンズマンション御苑前105
 電話番号
 03−6273−2490

治療費用

仮性包茎の手術料金が\107,800、カントン包茎が\164,780、真性包茎が\327,800です。他に小帯形成・狭窄開放などのオプションをつけると 治療費が高くなります。





飯田橋中村クリニックのアイコン
飯田橋中村クリニック

泌尿器科・皮膚科・内科

飯田橋中村クリニックのホームページ
飯田橋中村クリニックのホームページ

飯田橋駅東口近くの泌尿器科と皮膚科・内科を専門としている保険診療の病院です。 包茎手術料金は97,200円です。初診料が3,240円・再診料が2,160円かかります。 真性包茎の患者さんが保険適応で包茎手術が受けられるかは事前に確認してください。


新宿区下宮比町3−2 日本精鉱ビル2階 電話番号03−5225−7119


▲このページの先頭へ


新宿の包茎手術実施院の治療法比較

上野クリニック

上野クリニックの包茎手術の特徴は「複合曲線作図法」です。これは切除ラインを傷跡を目立たせない美的曲線と 亀頭小帯等の性感帯を温存させる機能的な曲線を描くようにデザインする方法。そして切開にも包皮の外側と内側の 傷の残り具合の違いから切開道具を変えた完全手作業の施術。また包皮の縫合は美容形成用のもっとも細い縫合糸を使用し 仕上がり重視の包茎手術となっています。

ABCクリニッククリニック

ABCクリニックの包茎手術は治療費によって変ります。CSカット法では包茎切除器具を使用した簡易包茎手術、Sカットでは 手作業による環状切開術の手術といわれています。以前はこれ以外にVカット・TVカット法という美容を含めた手術法が紹介されて いましたが、現在ホームページ上では確認できません。ABCクリニックで手術を受けた患者さんの仕上がりから美容を加味した 包茎手術は亀頭直下埋没法のような見事な仕上がりでした。

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニックの包茎手術は包茎切除器具を使用した簡易包茎手術をベースに料金が設定されています。ここの 包茎手術の特徴は包茎切除器具を使用しても亀頭直下式の包茎手術をおこなうこと。出力の弱い電気メスを使用して傷跡を 残さない丁寧な包茎手術を心がけていることです。

メンズライフクリニック

メンズライフクリニックの包茎手術はスタンダード法がハンドメイドの環状切開術であること。これは一般の泌尿器科でおこなわれる基本的な 包茎手術です。デザインカット法は亀頭に近い位置で切除ラインをデザインするハンドメイドの環状切開術、ハイパーカットは専門院でおこなわれている 亀頭直下埋没法で亀頭直下の位置に傷跡が目立たないようにデザインしたハンドメイドの環状切開術、ハイパーVカットは通常の亀頭直下埋没法に亀頭小帯周辺を 保護するためにV字カットするハンドメイドの環状切開術、スーパーカット法はハイパーVカットに予備麻酔・美容形成的な縫合・亀頭のブツブツ除去までつけて 考えられる全ての美容的な要素を取り入れたハンドメイドの環状切開術。お勧めはハイパーカットかハイパーVカットで、ここから上位の手術法は仕上がりに大きな差が生じないため 資金的に余裕がある方向けです。

MSクリニック

MSクリニックの包茎手術の特徴は「3次元精密作図デザイン」。ホームページで確認できる範囲では陰茎を3次元で描写できる特別な映写技術をもちいるわけではなく 亀頭直下に丁寧にデザインしますということ。術式は亀頭直下埋没Vカット法。専門院でおこなわれる亀頭直下埋没に亀頭小帯周辺を保護するためV字状に 裏側をカットする術式です。治療費はかなり細かく症状等に応じて設定されており仕上がりの差を認識しづらいです。

西新宿杉江中央クリニック

西新宿杉江中央クリニックの包茎手術の特徴は「亀頭直下埋没法」です。この方法は美容外科の学会で初めて中央クリニックが発表した手術法です。これ以降美容外科・ 包茎専門院の包茎手術は亀頭直下法になりました。美容外科のクリニックとして美容外科専門医のハンドメイドの包茎手術を受けることができます。

アトムクリニック

アトムクリニックの包茎手術は、基本美容包茎手術が美容外科・包茎手術専門院でおこなわれている「亀頭直下埋没法」と呼ばれる方法です。 Narumi式美容包茎手術は「亀頭直下埋没法」に、手術後の陰茎の皮膚がスライドするように皮下組織を剥離したり、亀頭小帯周辺を温存できるように形成する方法を 加味するものです。治療費が倍額になりますので資金に余裕がある方むけですね。

新宿メイルクリニック

包茎手術専門院・美容外科でおこなわれている「亀頭直下埋没法」です。ここはホームページ上に術後の写真を掲示しているので 確認してみると良いでしょう。

新宿形成外科

包茎手術専門院・美容外科でおこなわれている「亀頭直下埋没法」を完全ハンドメイドでおこなっています。 ここでは「亀頭直下性感帯温存法」と呼んでおり、亀頭直下という美的側面と性感帯温存という機能的な側面を重視した包茎手術法ということです。

新宿御苑メンズクリニック

包茎手術専門院・美容外科でおこなわれている「亀頭直下埋没法」です。

参  考

保険診療の病院で真性包茎を手術するならば3割負担で2万円程度(術後の再診代等を含む)、仮性包茎は手術の必要が無しと受付けてもらえません。 術式は一般的な環状切開術で亀頭から離れた位置で一周輪切り状に切除ラインがとられます。そのためツートンカラーで不自然な見た目になりやすいです。 例外的に保険診療の病院・クリニックでも自費なら仮性包茎の手術を引き受けてくれるところもあり、美容的な観点から亀頭直下法で手術をするところもあります。 料金設定は政令指定都市で100,000円〜150,000円くらい、地方都市で50,000円〜100,000円くらいです。


新宿の包茎専門院の変遷と現状分析【2022年度版】

新宿の包茎手術専門院の変遷

昭和年間

平成年間

令和年間



昔から包茎手術を希望する若者が多く訪ねた地・新宿。昭和の頃は包茎手術のメッカといわれ、包茎手術をおこなう個人経営の診療所が多く存在した。 その頃は全国展開するような大手の専門院は無かったため、包茎手術希望の患者さんが列をなしたという。そのため儲けを脱税して国税に摘発された クリニックもあった。
そして平成に入ると全国展開する包茎手術専門院が登場。最初に全国制覇したのが神奈川クリニックだった。新宿の甲州街道沿いに本部を設けていたが、 業種を美容外科にシフトしたあたりから多額の広告費を負担できず廃院。その後は新宿に開院した上野クリニックと高田馬場に開院した山の手形成クリニック が中心となって西東京の患者を新宿で集客していた。
平成も中期頃には山の手形成クリニックが廃院したが変わってABCクリニックが西新宿に開院。また東京ノーストクリニックも新宿歌舞伎町に移転開院し、 ここから3強時代が20年近く続くことになる。
そして令和になりMSクリニック・メンズライフクリニック・アトムクリニック等が新宿に新規に開院。大手・中堅の包茎手術専門院が揃って新宿に 分院を構えることになり、新宿は包茎手術の第二次黄金期に突入したといえる。


2022年度・新宿の包茎手術専門院の現状分析

新宿地区における包茎手術専門院の手術実績について私なりに推計してみよう。
この計算は治療実績を公表している上野クリニックの数値を基準にWEB・雑誌などへの広告量、私がコンサルとしてかかわった専門院の治療者数、 そして現在も包茎手術専門院に勤務している知人からの情報を元に計算してみたもので、大きな誤差は無いと思います。
各新宿院の月間手術数は、上野クリニックで月間120名程度で、ABCクリニックで80名、東京ノーストクリニックで月間30名程度、 メンズライフ、MSクリニックで月間20名程度、中央クリニックが月間10名程度と思われます。ただしコロナ禍の影響を受けたため 影響の大きい月は3〜4割程度の落ち込みがみられるようです。

計算の基準について


「包茎手術にまつわる、ここだけの治療話!」の豆知識

豆知識「美容外科のクリニックで包茎手術を受ける際に・・・美容外科専門医」

包茎手術を受けるのに適した診療科はオチンチンですから泌尿器科です。あと包茎手術を扱っている診療科としては美容外科が挙げられます。
ここでは美容外科の専門医について話してみたいと思います。
別の豆知識のページで「専門医」について解説したページがありますので参照してくださいね。なのでここでは簡単に…専門医とは 該当する診療科で一定の研修や経験を積んだ医師が専門医試験に合格して学会から付与される資格です。つまりその医師の専攻が何なのかが 判断できるわけです。


そして美容外科にも「専門医」という資格は存在します。ただ美容外科は他の診療科にはない特殊な事情があります。
実は「美容外科専門医」を付与する学会が2つ存在するのです。

一つは「日本美容外科学会(JSAPS)」で、こちらは美容外科の基礎診療科といえる形成外科出身の医師を中心に作られた学会で、学会に入会する のに形成外科学会の形成外科専門医の資格が求められます。つまりハードルの高い学会ということです。

そしてもう一つが「日本美容外科学会(JSAS)」で日本名は全く同一の学会です。こちらはJSAPSに条件面で入会できない医師を中心に作られた学会で、 学会への入会条件が低いのが特徴です。美容外科のクリニックに勤務していればほぼ誰でも入れます。
なので「美容外科専門医」の資格には2種類あるということです。まぁー美容外科医の腕は「専門医」の資格では測れませんけどね。


新宿周辺の包茎手術情報

新宿周辺の包茎相談・手術を受付けている病院・クリニックを調査してみました。保険診療の医療機関の中には包茎手術をおこなっているところもあります。

保険診療の医療機関で、仮性包茎を自費で手術してくれるのは新宿区にある飯田橋中村クリニックぐらいです。


監修責任者写真
監修責任者写真

監修責任者・筆者

阿部 泰晴

自由診療を中心とした医療コンサルタント。数年前に包茎手術専門院で真性包茎の治療を経験しました。 仕事を通じて知り合った専門院で勤務経験のある医師・診療スタッフの協力でこのサイトを開設しています。 新宿周辺で包茎相談・治療をしている医療機関で掲載希望・掲載内容の変更、削除などがございましたら、お気軽にご連絡ください。{連絡先}


▲このページの先頭へ