包茎治療の適応性診断テスト


ここでは、各設問の答えを通じて貴方の性格は包茎手術を受けるのに適しているか診断してみます。包茎手術の適応性は患者さんの症状が第一ですが、その性格も重要な要因です。さぁ貴方は包茎手術を受ける患者さんに最適な患者さんなのでしょうかチェックしてみましょう。


Q 会社に就職して3年、未だに彼女なし。もちろん気になる女性はいる。同じ職場の○○○ちゃんだ。美人でやさしくて…僕の天使だぁ! ある日、遅い昼食をとろうと社員食堂に行くと、何と○○○ちゃんが一人で遅い昼食をとっていた。ラッキー。さっそくお近くの席で一緒に昼食。彼女との会話はほんとに楽しい。先に食べ終えた彼女が食器を片づけようと席を立とうとした時に、「一緒に片付けといてやるよ!」と僕の紳士的な一言。「わぁありがとう」とほほ笑んで彼女は食堂を出て行った。彼女の食べ終えた食器を見ると実に綺麗に食べている。美人は食べ方も綺麗なんだなぁと思った僕の視線が使用済みの「わりばし」に。彼女が使った「わりばし」。周りをみると誰もいません。



包茎治療の適応性診断テストAコース

Aコースは・・・大切な宝物にします。



包茎治療の適応性診断テストBコース

Bコースは・・・そんな「わりばし」は欲しくありません。



芸能人の使った「わりばし」を失敬してきた知り合い(なんと女性)がいましたけど、いくらなんでも男がやると変態っぽいよね。根暗というか、その「わりばし」どうすんの? もしかして舐めるの…。でもこんなことする人結構いるんじゃないかな?ここでは基本的な人間性のうち性格の「陰性」「陽性」を分けてみたいと思います。



「包茎手術にまつわる、ここだけの治療話!」のスマホ版はトップページから各コンテンツにいく構造です。包茎手術に関する各種診断テストや専門クリニックのHPの疑問点・包茎手術の真実など盛りだくさんなので楽しんでください。

包茎手術にまつわる、ここだけの治療話!