ひたちなかで包茎手術を受けるならここだ!!

ひたちなかで包茎手術を受けるなら
ここだ!!


ひたちなかから一番近い包茎手術専門クリニック

ひたちなか市内には包茎手術専門クリニックが存在しませんので一番近い水戸市にある病院を紹介します。

東京ノーストクリニックのアイコン
東京ノーストクリニック
ひたちなか市から東京ノーストクリニック
ひたちなか市から東京ノーストクリニック

包茎手術業界最大の分院数を誇る東京ノーストクリニックの水戸院。県内唯一の包茎専門クリニックとして北茨城で包茎に悩む患者さんの治療を中央クリニックと分担してきた。開院して10年以上たち県内の認知度も高いものがあり、ひたちなか市在住の方でここの水戸院で治療を受けた方は相当の数にのぼるはずである。


ひたちなか市で東京ノーストクリニック
ひたちなか市で東京ノーストクリニック

住  所 水戸市三の丸1−4−9 大洋ビル2階

電話番号 029−233−6766

 住  所
 水戸市三の丸1−4−9
 大洋ビル2階

 電話番号
 029−233−6766

ひたちなか市から東京ノーストクリニックに行くにはJR水戸駅北口を出てください。水戸駅前交差点の上には駅から続く大きな歩道橋がありますから、銀杏坂交差点方向に進んでください。銀杏坂交差点を過ぎ100mほど進んだ通りの右側に東京ノーストクリニックがあります。1階は書道の道具を売る店です。
ひたちなか市からは電車の利用をお勧めします。車で来院される際は駅北口周辺に車を停めてきてください。


東京ノーストクリニック詳解ボタン
東京ノーストクリニック詳解ボタン


ひたちなかから一番近い包茎手術をしている美容外科

ひたちなか市内には包茎手術を得意とする美容外科のクリニックが存在しませんので一番近い水戸市にある美容外科を紹介します。

中央クリニックのアイコン
水戸中央クリニック
ひたちなか市から中央クリニック
ひたちなか市から中央クリニック

水戸市で包茎手術を美容外科で受けようと考えているなら中央クリニックですね。美容外科のクリニックの中でも、男性専門クリニックからスタートした出自から包茎手術の実績が断トツに優れている病院がここです。現在包茎手術のスタンダードと呼ばれる亀頭直下法は中央クリニックが最初に学会に発表し広まった術式といわれている。そのため茨城県内の包茎患者を東京ノーストクリニックと争っている存在である。美容外科の専門医である宮崎院長が自ら手術を担当しており、仕上がりの美しさには定評がある。美容外科の病院ということで包茎患者には敷居が高く感じる方も多いようだが気にしないなら、ぜひ候補に加えたいクリニックである。


ひたちなか市で中央クリニック
ひたちなか市で中央クリニック

住  所 水戸市宮町1−3−38 駅前中村ビル8階

電話番号 0120−007−683

 
 住  所
 水戸市宮町1−3−38
 駅前中村ビル8階

 電話番号
 0120−007−683

写真で道順を確認

ひたちなか市から中央クリニックへ包茎手術を受けに行きたい患者さんはJR水戸駅北口を出たら駅前歩道橋の上から左側を見てください。駅前ロータリーに面したビルで歩道橋から直接入ることができます。ビルの入口上には大きく「中村ビル」と目立つように書いてありますので解りやすいです。
ひたちなか市から包茎手術を受けに車で来院される患者さんは水戸駅北口周辺の駐車場に車を停めてきてください。


中央クリニック詳解ボタン
中央クリニック詳解ボタン




ひたちなかで包茎手術・相談をしている泌尿器科クリニック

ひたちなか総合病院

泌尿器科・整形外科・精神科・内科・外科他

ひたちなか市石川町20−1 電話番号029−354−5111


勝田病院

泌尿器科・内科・外科・整形外科・皮膚科他

ひたちなか市中根5125−2 電話番号029−309−8600


中村病院

泌尿器科・内科・形成外科・整形外科他

ひたちなか市東石川3−15−10 電話番号029−274−9955


北友会勝田病院

泌尿器科・内科・外科・整形外科・皮膚科他

ひたちなか市津田1895 電話番号029−273−0024


つちだ内科泌尿器科クリニック

泌尿器科・内科・外科・小児科

ひたちなか市馬渡3841−10 電話番号029−353−3135




ひたちなかの潜在包茎人口調査

茨城県・ひたちなか市  人口22万1000人  茨城県は人口が4番目の都市である。


総務省統計局の調査資料に基づき茨城県・ひたちなか市の潜在的な包茎手術対象者人口を推計してみます。

ひたちなか市の人口15万5000人のうち、男性は7万5500人。(平成23年度総人口に占める男性比 48.7%)

ひたちなか市の男性人口7万5500人のうち、18才〜45才までの包茎手術適齢期男性人口は2万7200人。 (平成23年度男性人口に占める対象年齢男性比 36%)

ひたちなか市の包茎手術適齢期男性人口2万7200人のうち、仮性包茎の男性人口は1万9000人(男性に占める仮性包茎の割合 70%)

ひたちなか市の包茎手術適齢期男性人口2万7200人のうち、包茎手術の対象にできる症状の男性人口は2170人 (男性に占める重度の仮性包茎以上の症状の方の割合 8%・ここで重度の仮性包茎とは通常時でも常に亀頭に皮がかぶっている症状をいう。)

ひたちなか市の18才〜45才間の各年代の重度の仮性包茎以上の症状の方の数77人。


ひたちなか市にお住まいで重度の仮性包茎以上の症状のあなた!・・・

市内の同級生の中では1/77の方です!



ひたちなかから最寄りの専門クリニックまでの移動手段

ひたちなか市勝田駅から最寄りの包茎手術専門クリニックの所在地まで行く場合の最短時間の道筋と運賃(平成29年1月1日現在)です。

1、水戸

勝田―(常盤線)→水戸

切符代金190円 所要時間は6分程度で水戸に行けます。


2、上野

勝田―(常磐線)→上野

切符代金2270円 所要時間は2時間9分程度で上野に行けます。

特急ひたち利用なら上野まで切符代金4130円、所要時間1時間20分で行けます。


ひたちなか市は茨城県で4番目に人口が多い街です。ひたちなか市は日立製作所の企業城下町として、また水戸市のベットタウンとして発展してきました。そのため専門クリニックで包茎手術を受けようとするならば水戸市に行く方が多いようです。

水戸には包茎専門クリニックとして東京ノーストクリニック・中央クリニック・石倉クリニックが存在しており茨城県北部の方の包茎治療のほとんどをおこなっています。

また水戸市であれば10分もかからない距離なので、包茎手術後に麻酔切れの心配をしなくても無事に帰宅することが十分に可能です。



ひたちなかから包茎専門クリニック

水戸市で包茎手術・治療ならここだ



包茎手術にまつわる、ここだけの治療話!トップページに戻る

包茎手術にまつわる、ここだけの治療話!TOP

ひたちなかから包茎専門クリニック

水戸市で包茎手術・治療ならここだ


包茎手術にまつわる、ここだけの治療話!
トップページに戻る

包茎手術にまつわる、ここだけの治療話!TOP