悪魔の包茎用語辞典
「キャンペーン」


一定期間に特定の目的に対しておこなわれる販促的な宣伝活動。 クリニックのキャンペーンでは特定の条件を満たした患者さんの治療費が安くなる内容が主である。 自由診療のクリニックが営利を目的とした企業である証左。


クリニックのキャンペーンの内容は、患者さんの年齢を基準としたもの・予約時点を基準としたもの・予約手段を基準としたものに分類できる。 どれも治療費の割引である。

ただ包茎専門クリニックのキャンペーンに関してはほとんど意味が無いことが多い。 キャンペーンで安くなっている治療が、ほとんど患者に適用されることがない一番安いランクの包茎手術の金額であったりするためで、 「定価表があっても包茎手術の定価がない」といわれる包茎手術業界の特徴からである。

「包茎手術の定価がない」とは、同じクリニックで手術した同じ程度の仮性包茎の患者さんであっても治療費の総額がバラバラなことを 意味する。カウンセリングの時に包茎手術のグレード(?)をどこまで求めるかによって金額が変ってくるのである。 患者の包茎に対する思い入れと経済的な負担能力によって治療費が実質的に決まるため、少しぐらいキャンペーンで治療費が安くみえても クリニック側に取り戻されてしまうことが多いのだ。



悪魔の包茎用語辞典−包茎手術・治療編