悪魔の包茎用語辞典
「カウンセラー」


本来は悩みを持っている人に面接して相談相手になる人のこと。 ただ包茎業界などの自由診療の医療機関では口下手な医者に替わって患者を説得し治療を勧める営業職のことをいう。


自由診療のクリニックの多くが「カウンセラー」という役割の職員がいる。 治療を悩んでいる人の相談相手になることが建前上の役割だが、実際は相談相手になりながら治療を受けさせる方向に誘導することを仕事にする。 美容外科の凄腕カウンセラーになるとそのセールストークで、治療内容のグレードアップと他の追加治療を受けさせ患者が使う治療費を 2〜3倍に押し上げることも可能と言われる。もちろん給料は売上に応じた歩合給であることが多い。

自由診療のクリニックでは診察をおこなう医師とカウンセリングをおこなうカウンセラーの役割の分掌があいまいである。 中には医者まがいのカウンセリングをおこなうところもあるので注意が必要である。 特に包茎手術専門院では非常勤の医師が多いため、病院の売り上げに対するモチベーションが低く、売り上げをあげるためカウンセラーの役割が高いとされている。 より効果的なカウンセリングをおこなうため医療スタッフと同じような服装(中には医師と同じ手術着を着ているケースもあるらしい)をしてカウンセリング を実施しているクリニックもあると聞く。もちろんそのような病院は、資格と名前が書いてある名札はつけておらず、診察・カウンセリングの際に名乗ることも ないという。



悪魔の包茎用語辞典−包茎手術・治療編