悪魔の包茎用語辞典
「勃起」


陰茎の海綿体組織に血液が流入することによって陰茎が硬く隆起する現象。性的な興奮状態によって引き起こされる。勃起現象がおこらないことを従来はインポテンツ、現在はED(Erectile Dysfunction)と呼ぶことが多い。バイアグラの登場とともに専門クリニックでもED治療をおこなうところが増えてきた。


包茎手術で勃起が問題とされるのは2つである。ひとつは手術中に勃起することはないのかということだ。関係者に話を聞くと若年層では珍しいことではないそうだ。どうしても手術中は消毒液を綿球で塗ったりするので感じやすい人は勃起してしまうらしい。たいていは5分ぐらい手術を中断していれば収まるので問題はないそうだ。さすがに麻酔の後に勃起する人はいないそうだ。もうひとつは手術後に勃起してしまったらどうなるかである。これが原因で傷が開くことはほとんどないそうだ。ただ勃起させると縫合糸が入っているところは伸びないので引っ張られて痛いそうだ。これは糸が取れるまで辛抱するしかない。

近年バイアグラの登場でED治療が注目を集め、専門クリニックでも診療科目に取り入れているところも増えている。ネットなどで流通している薬の中には危険な薬も含まれており、ED治療薬が必要だったら恥ずかしがらずに必ず医療機関を受診して薬を出してもらおう。



悪魔の包茎用語辞典−手術・治療編