悪魔の包茎用語辞典
「恥垢」


「ちこう」と読む。カッコよく言うと「スメグマ」、頭が悪そうに言うと「チンカス」ともいう。 包皮の内部に溜まる汚れのことである。


尿や精液・亀頭周辺の分泌物が包皮内部の亀頭周辺で乾燥して固まった汚れのこと。 黄色がかった乳白色で独特の異臭を放つ。真性包茎の手術の場合は、包皮を切開し亀頭周辺の恥垢を処理するところから手術が始まるといわれている。 中には恥垢が固まって小石のようになっている患者さんもいる。真性包茎の方でも包皮を開けると恥垢がない場合もあり、かなり体質によって左右されることがわかっている。 仮性包茎の方は数日風呂に入らないと出てくる場合がある。



悪魔の包茎用語辞典−包茎の症状編