悪魔の包茎用語辞典
「24時間」


一日中という意味。包茎専門クリニックでは24時間体制で電話受付をおこなっているクリニックは多い。


包茎手術専門クリニックが24時間体制で電話受付をおこなっているのは、手術後に患者が不安にならないように、 又は急な出血などのトラブルに対応できるようにしているというよりは、患者の相談・予約を受付しやすくするためである。 なぜか包茎手術の相談・予約は夜一人でこっそり電話するというイメージが患者にあるのか、同居の家族が寝静まった深夜が電話しやすいのか、 けっこう夜の時間帯に電話がくるのだそうだ。

ちなみに包茎手術専門クリニックの深夜帯の電話受付は各分院ごとにおこなっておらず、だいたい一カ所に電話を転送して 集中管理していることが多い。経費の節約ですね。だいたい夜勤当番が1〜2名ぐらいで担当するため、電話が集中する時間帯は電話にでれないこともあるようだ。

そのため、術後の相談電話については比較的短時間の対応をとるクリニックが多い。理由は簡単ですね…予約や手術相談の電話を優先的に 取る必要があるためです。なので、出血しました等の比較的時間がかかる相談電話については、優しく対応すると患者に甘えられて時間がかかるため突き放した 対応をするように指示している電話対応マニュアルがあるクリニックが存在する。

また、大手でない包茎手術専門クリニックでは、かかってくる電話の件数が少ないため深夜帯はスタッフが仮眠している場合も多い。そのため 電話で急に起こされるため寝ぼけた電話対応をする場合があり、予約の日時を間違えたりするミスがよく発生するらしいので注意が必要である。深夜帯は電話の予約より メール予約が間違えが起きにくいといわれる。



悪魔の包茎用語辞典−包茎の症状編