漫画で見る包茎手術あるある物語
「包茎手術後のトイレ事情」


包茎手術後のトイレ事情・1コマ目

包茎手術後のトイレ事情・2コマ目

包茎手術後のトイレ事情・3コマ目

包茎手術後のトイレ事情・4コマ目



包茎手術後のトイレ事情の解説

僕の場合は真性包茎だったので、トイレの際にも皮をむくことはできませんでしたが、皮を余らせておくと予想もつかない方向にオシッコが飛んでしまうため、むけないまでも先端に皮の余りがないように下に引っ張って用を足してましたね。仮性包茎の方なら亀頭を出せば尿道口からストレートにオシッコがでるはずです。

さて、包茎手術を受けるとオチンチンは包帯を巻かれます。特に手術直後に巻いてある包帯は出血を抑えるため、きつめに巻かれるようです。また手術後数日ぐらいはオチンチンに腫れが出たりします。これらが排尿にどのような影響を及ぼすかというと…。

包茎手術を受けて初めてオシッコをした時、皮はありませんからオシッコはまっすぐに飛ぶと思い勢いよく出したら、とんでもないことになってしまったのです。飛び散る、飛び散る。トイレ中がオシッコまみれになってしまい、亀頭の痛み(包茎手術の痛み?)でグッタリしていた僕に追い打ちをかけたものでした。それ以来しばらくは座って用を足したものです。




この漫画のネタになったクリニックは、ここの話ではありませんよ。 漫画で見る包茎手術あるある物語 トップページ